あしたのかぜ

座右の銘 「明日は明日の風が吹く」

檀家

1/5 曇りのち夜雨
P1280195.jpg P1280189.jpg
 今日は生憎の曇り空、夕方から雨粒が・・
P1280162.jpg
 子供の施設送迎が始まり、早速カワセミ発見
P1280175_2016010609393735e.jpg
 今日は、ほぼ終日、年末年始の深夜帯に録画しておいた番組のDVD
ダビングをする。
 ダビングした番組を見るか・・と言うと、そうでもなく、コレクションみたいに
溜まっていくだけ
P1280197.jpg P1280203.jpg
 昼に「築地」と高知中央卸売市場の「初競り」がニュースになっていた。
築地は豊洲に移転するとので最後の初競り、視察に行ったことが懐かしい
 1,400万円のマグロの味は・・ 当方の昼食はインスタントラーメンでした。
P1280214.jpg P1280218.jpg
 午後は、ダビングの合間に菩提寺から送付のあった「お札」や「回忌法要」
の案内を仕分けする。
 近くは自転車で回って郵便受けに入れ、離れた所は子供を迎えに行った
帰りに寄って配付完了。
 特に信仰心がある訳でもないが、世話人が高齢(93歳)になって
「これ以上無理」ということで、退職して家に居る自分に世話人としてお鉢が
回ってきた・・
 世話人の役割は、お寺の修繕積立金の寄付依頼に檀家回りをしたり、
総会に出たり、年に数回のことだから「まあ良いか」と受諾した次第・・
でも面倒ですね。
スポンサーサイト

日記 | コメント:4 |
<<初撮り紅梅・白梅 | HOME | 仕事始め>>

この記事のコメント

お寺さんも檀家さんが減る一方で
大変なようですね。
私も当地では檀家にはなっていなくて
法要の都度お願いしてますが、特段の檀家勧誘は受けていません。
2016-01-06 Wed 18:40 | URL | 大連三世 #FYNxDbdY[ 編集]
大連三世さま
 こんばんは。
 田舎では檀家が少なくなって、住職が複数のお寺を掛け持ちしたり、お寺の維持が困難になり、廃墟・取り壊しも少なくない様ですね。
 自分の受け持ち区域も高齢者世帯が多く、次の世代に受け継がれるかどうか・・
 檀家の勧誘というのは聞いたことはありませんが、住職に依っては「年季法要は無理にしなくても良い」と言う方もおられますね。
 田舎の方では墓掃除もされない無縁仏が増えつつあります。
 コメントありがとうございました。v-290
2016-01-06 Wed 19:00 | URL | あしたのかぜ #-[ 編集]
お寺の世話人さんの役割 大変ですね
集金に行っても留守のことが多いでしょうに
お寺も墓守りが、きちんとバトンタッチされないで困っていますね
2016-01-08 Fri 09:45 | URL | ヒューマン #OvPAfYak[ 編集]
ヒューマン様
 こんばんは。
 昨夕、最終的に寺納金収納簿や檀家の電話番号等の引継ぎを受けましたが、仰るとおり何度訪問しても不在で、修繕積立金の立替えもしていたそうです。
 当地は田園地帯で、個人所有地や分譲墓地がありますので、市街地のお寺の様に境内に墓地、納骨堂等は有りません。
 確かに墓守は大変なので、散らばっている墓標を集めて1つの納骨堂にされる方もいます。
 余談ですが、我が家は土葬で、今のところ息子達と年4回(彼岸、盆、正月前)墓掃除に行っていますが、墓地の草引きや落ち葉の始末、タケノコ対策が大変なので、地面をコンクリートで固めようかと考えています。
 コメントありがとうございました。v-290
 
 
2016-01-08 Fri 18:55 | URL | あしたのかぜ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |