あしたのかぜ

座右の銘 「明日は明日の風が吹く」

原因究明

11/10 晴れ
032_201312311907037d0.jpg 008_20131231190708a2c.jpg
 天気は良かったが終日風が強かったですね。
051_201312311907114b9.jpg 021_20131231190713956.jpg
 朝出勤前にサンバーの冷却水を点検、リザーブタンクは空になっている。
041_20131231190850e9c.jpg 042_2013123119085516f.jpg
 昼休みにホームセンターで2L入りの不凍液を買って帰る。
017_20131231190848bda.jpg 014_2013123119071688a.jpg
 念のため運転席足元とエンジンオイルを見ておく。
 不凍液を注水口から注ぐ。2Lでは足らないと思っていたが少し
余った。ラジエターの容量分だ。
 エンジンを掛けて冷却水(不凍液)を潤滑させてみる。
 5分ほどエンジンを回したが、注水口の不凍液のレベルは変わら
ない。
 エンジンが温まってないのでリザーブタンクにも水が来てない。
038_20131231190857ced.jpg 039_2013123119085918a.jpg
 下回りを覗くも冷却水が漏れている様子は確認できなかった。 
 唯一、原因と思われるのが運転席足元の錆び色の水、納車
された時、雨が降って錆色の水が流れていたので、雨漏りとばかり
思っていたがヒーターホース等の劣化で漏れていることも疑われる。
それなら錆色の水の説明がつく。しかしあの白煙は何だったのか?
明日、少しドライブしてみよう。雨でもないのに錆色の水が流れる
様なら原因が突き止められるから。
スポンサーサイト

| コメント:0 |
<<水漏れの元 | HOME | ふ~、危なかった>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |